パレスホテル大宮のシェフブログ

お電話でのご予約・お問い合わせ : 048-647-3300

Language

レストランレストラン

シェフBlog

  • 開業34周年記念プレミアム賞味会開催

開業34周年記念プレミアム賞味会開催

2022.02.06

パレス大宮では4月14日の開業記念日に因み、2022年4月12日(火)に開業34周年プレミアム賞味会を開催いたします。当日は毛塚総料理長監修のもと、パレスホテル大宮のフランス料理、日本料理、中国料理、スイーツの各シェフ、バーテンダーが伝統を継承しながら、新たな感性で創り上げる一皿一皿の料理、お飲物をお楽しみいただけます。当日は勿論お客様の安全と安心を最優先に心掛けたコロナ感染対策を徹底してまいります。

当日のメニュー構成ですが、和食料理長井上親方の感性溢れる、冷製の春の旬な「和」の前菜にてスタートし、二品目は深谷シェフの遊び心満載な温かいフランス料理のオードヴル、そして三品目には新料理長に1月に就任した、中国料理佐々木料理長渾身の温かいスープ、四品目にはフランス料理「クラウン」永野シェフの感性豊かな魚料理、五品目のメインディシュには、パレスホテル大宮金子副総料理長の名品お肉料理、そして食事には、期待の若手和食料理人髙橋君のお寿司、最後はチーフパティシェ伊東シェフのスイーツの世界で完結となります。勿論お料理と共に葛西チーフバーテンダーの厳選しました、和洋中のアルコールとのマリアージュも是非お楽しみ頂ければ幸いです。当日は沢山のゲストの皆様と会場にてお目にかかれます事を楽しみにいたしております。

 

  • 中国料理レストラン「瑞麟」リ・オープン
  • 中国料理レストラン「瑞麟」リ・オープン

中国料理レストラン「瑞麟」リ・オープン

2022.02.06

パレスホテル大宮2階中国料理「瑞麟」が、2022年2月1日より、装いも新たに佐々木裕二新料理長を迎えスタートしました。佐々木料理長は、公益社団法人日本中国料理協会全国青年部長の要職を務めると共に、料理の基本を大切にし、旬の素材と向き合い、常に時代に合った一皿一皿の料理は、味はもとより、心に響く祝福の時を演出してくれます。特に私のお勧めメニューは、土鍋にて提供される「鶏そば」は最後まで熱々に召し上がれ、後を引く名品です。そして食事の最後には、若手調理スタッフの佐藤勝利君が手作りする、濃厚な中にもマンゴの爽やかさを感じる「勝利のマンゴープリン」を、是非お召し上がりください。

お近くにお越しの際には、パレスホテル大宮2階「瑞麟」にお立ち寄り頂ければ幸いです。

 

毛塚 智之総料理長 令和三年度 「食生活文化賞」受賞

2021.11.15

毛塚 智之総料理長 令和三年度 「食生活文化賞」受賞のお知らせ

  • 毛塚 智之総料理長 令和三年度 「食生活文化賞」受賞のお知らせ

11月12日 一般社団法人 日本食生活文化財団による「令和三年度 食生活文化賞授賞式」が上野精養軒で開催され、
パレスホテル大宮 総料理長 毛塚智之が「食生活文化賞」を受賞いたしました。

毛塚智之は一般社団法人全日本司厨士協会教育指導委員長として、国内での各種コンクール運営、審査等若手料理人の育成に積極的に務め、
卓越した西洋料理技能と経験を最大限に活かし、技能五輪全国大会西洋料理部門に於いて、第49回静岡県大会から第57回愛知県大会まで、9年間継続して競技委員を務めました。また、2020年2月にドイツ、シュトゥッガルトで開催された「第25回世界料理オリンピック」のナショナルチーム日本代表チームリーダーとして出場し、ブロンズメダル獲得に大きく貢献した点が高く評価され受賞に至りました。

2021埼玉県地産地消ブランド農産物を味わう集い開催

2021.09.19

本年も11月の埼玉県地産地消月間に際して、(一社)全日本司厨士協会関東総合地方本部埼玉県本部(会長 田中祐作)主催による、「埼玉県地産地消ブランド農産物を味わう集い」を、パレスホテル大宮「ローズルーム」にて、11月15日(月)17時30分~開催いたします。このイベントは毎年11月の埼玉県地産地消月間に合わせ、秋の彩の国さいたまの豊富な農畜産物・日本酒・ワインを使用したコースの提供をしてまいります。当日はゲストの皆さまの安全と安心を第一に、新型コロナ感染症対策の徹底をしてまいります。

「食楽彩菓」誕生秘話2021秋

2021.09.14

2021年秋、「食楽彩菓」誕生に当たり、パレスホテル大宮総料理長毛塚智之(令和2年度現代の名工受賞)と共に、75余年続く洋菓子店「ケーキハウスヒガノ」オーナーパティシェ日向野敬司のコラボレーションが実現しました。二人は長年食を通して、常にその背景にある気候風土、生産者の想いであるテロワールを第一に考え、情熱と信念を共感し、食の物語を大切にしてまいりました。そしてこの度「彩」の国さいたまの、和の伝統「食」をテーマに誕生した、お「菓」子を、「楽」しんで召し上がって頂きたいと言う想いをこめて「食楽彩菓」は誕生いたしました。誕生に当たり5種類のアイテムは、先ず初めに、深谷市に有ります六次産業協同組合の関和英之氏が自身を持って推奨します、埼玉県が育種した「彩のかがやき」の米粉を使用した「米粉最中」、続いて二品目は、1987年全国初、米、米麹、水のみで造る純米酒のみの製造「全量純米蔵」であります、蓮田市に有ります「神亀酒造」の純米大吟醸「ひこ孫」を使用した日本酒のメレンゲ、三品目は、川島町に有ります創業232年以上にわたり伝統的な醸造方法を守り、木桶でじっくりと熟成させて作り上げる「日本一、笑顔をつくる醤油蔵」笛木醤油の醤油パウダーを使用した「きなこ醤油クッキー」、四品目は明日の狭山の香りを作ると言う意から「明日香」と言う社名が生まれた明日香さんの狭山抹茶「明松」を使用した「抹茶クッキー」、そして五品目は、さいたま市のシンボルでも有ります「盆栽」をイメージし、松の実を使用した「松の実最中」。特に今回のギフト木箱には、彩香流盆栽家元の山田香織さんにもご協力頂き、盆栽をイメージしたデザインを焼印しました。まさに埼玉の地産地消と生産者の熱い想いを一つにしたプレミアムな「食楽彩菓」を是非お召し上がり頂ければ幸いです。

ご購入は、パレスホテル大宮2階「パレスベーカリー」又はホテルホームページECサイトにてお買い求め頂けます。

今回「食楽彩菓」誕生にあたりご協力頂きました皆様をご紹介いたします。

◎六次産業協同組合 関和 英之 氏

◎神亀酒造株式会社 代表取締役 小川原 貴夫 氏

◎笛木醤油株式会社 十二代当主 代表取締役社長 笛木 吉五郎 氏

◎有限会社 明日香 取締役施設長 奥富 康裕 氏

◎有限会社 清香園盆栽町本店 彩花流盆栽 家元 山田 香織 氏

◎ILLUSTRATOR KAZ カズ タナカ 氏

◎「ケーキハウスヒガノ」オーナーパティシェ 日向野敬司 氏

食楽彩菓 (五種ギフト) 写真左から神亀ひこ孫大吟醸メレンゲ・きな粉醤油クッキー・盆栽松の実最中・狭山抹茶「明松」抹茶クッキー・彩のかがやき 米粉最中

1 / 2612345...1020...最後 »

キャンペーン・関連情報

レストランのご予約・お問い合わせ
お電話でのご予約・お問い合わせ Tel:048-647-3300 お電話でのご予約・お問い合わせ Tel:048-647-3300
レストランのパンフレット・WEBでのお問い合わせはこちらから

資料請求・メールでのお問い合わせはこちら

「和食堂 欅(寿司)」、「鉄板焼 和 〜NAGOMI〜」、「バー ロイヤル オーク」、
「サロン ドゥ カフェ」、「パレスベーカリー」のお問合せ・ご予約はお電話にて承ります。
(サロン ドゥ カフェはご予約を承っておりませんので、予めご了承ください)
※ご希望日時に空席がない場合や個室をご希望の場合は、各店舗へお電話にてお問合せください。

Tel : 048-647-3300

Tel : 048-647-3300【受付時間】9:00〜19:00

Close